浮気


『浮気する奴は何回もする』

この言葉を聞いたことはありませんか?

  • 浮気を1回でもした男性は高確率で同じ過ちを犯してしまう
  • 頭ではわかっているけど下半身が言う事を聞かなくなる

男性の本能ともいえる性欲は子孫を残すために魅力的な女性を見るとついつい浮気をしてしまう男性は非常に多いです。

自分のことだけを愛してくれる王子様が理想だけど、現実はなかなかそういかないのが悔しいところ。

浮気する度に彼女や奥さんにバレて、『二度としません!m(__)m』と反省する姿を見せつけるも数ヵ月後にはまた・・・(`皿´)ムッキー!!

なんていう話はよく聞きます。

そこで浮気をしてしまった旦那さんを持つ奥様の体験談を伺いました。

浮気夫との結末とは?

鍵

Yさん(30代)の場合

女性イラスト1

子供2人。

Yさんが妊娠中に旦那さんが出会い系サイトをやっているのがバレた。

この時は相手の女性と出会い系サイトを通じて連絡をしている状態だったので未遂に終わる。

旦那さん号泣

出産をした直後に旦那さんのLINEに女性からのメッセージが表示されて、また出会い系で女性を探してやり取りしていたのがバレる。

Yさんは離婚も考えたがまだ産まれたばかりの赤ちゃんのことを考えて2度目の未遂として許した。

旦那さん、またまた号泣

この時に相手の女性にYさんは連絡して事情を話して二度と連絡を取らないようにお願いする。

相手の女性は「独身だと聞いていた。会いたいとしつこく言ってきたけど会わなくて良かった。奥さん、こんな男マジで捨てた方がいいよ」と言われた。

その数ヵ月後に今度はTwitterのDMで女性とやり取りしているのを見てしまう。

この女性とは頻繁に電話での連絡をしていて県が違うのに会いに行くほどの仲だった。

ついに堪忍袋の緒が切れたYさん結末はいかに・・・

結末

離婚調停中

Yさんは旦那さんの浮気癖は治らないと判断して離婚を申し出たが、旦那さんはそれを拒否。

何度も謝って「男女の関係は一切ない」と主張するもYさんは信じていない。

一度目の浮気(未遂)から「次に浮気したら離婚!」と言いつつも2回は許してきたYさんに三度目は通用しなく現在は別居という形で離婚に向けて協議している。

旦那さんによれば「俺は(浮気する)病気かもしれない。でもYのことを愛している」と話しているそうです。

Sさん(40代)の場合

女性イラスト2

子供4人。

子供が通う小学校の同級生のお母さんと浮気をしていることを知ってしまうSさん。

ショックのあまり旦那さんには言えずに自分一人で抱え込んでしまい、精神不安定になり心療内科に通うようになる。

そんなことは知らない旦那さんは浮気相手と密会を繰り返す。

狭い地域での二人の噂はすぐ広まり誰もが知っている状態に。

Sさんは心労を重ねて自殺未遂を起こす。

一命はとりとめたが後遺症が残り左手の握力が弱くなってしまった。

結末

離婚

大騒ぎになった浮気騒動は離婚という形で幕を閉じた。

子供たち4人と離れ離れになった旦那さんは酒に溺れるようになり、女遊びも激しくなった。

浮気相手の同級生のお母さんとは縁を切ったが、このお母さんは既に違う彼氏がいるそう(男好き?)

浮気が一人の命を奪いかねなかったちょっと怖い話だけど、信じていた人からの裏切りは時として絶望に変わります。

ましてや知り合いとの浮気は一番ツライです。

Iさん(50代)の場合

女性イラスト3

子供1人。

社内で部下の20代女性Aと不倫をしていた旦那さん。

Aは旦那さんに本気になり奥さんであるIさんに嫌がらせをするようになった。

Iさんは旦那さんに不倫の事実を問いただすと認めた。

遊び心で不倫をしていたはずと、旦那さんとの離婚までは考えずにいたがAの執拗な嫌がらせはエスカレートしていく。

法律上、浮気相手は立場が弱いことをAに伝えると上司である旦那さんからセクハラを受けていたと話をすり替えはじめる。

完全泥沼に・・・

結末

離婚

旦那さんの火遊び程度なら許せたIさんだったが、旦那さんとAは一緒に旅行に行ったり一人暮らしをしていたAの家にも頻繁に出入りしていたのが分かり愛想をつかしてしまった。

Iさんは社会人の息子と二人暮らしをはじめる。

旦那さんはその後Aと結婚をしてすぐ妊娠する。

Aの旦那さんの対する執着心は恐ろしいものを感じるが、そんな女性に翻弄されてしまう旦那さんは先が大変だなと思った話でした。

浮気発覚後は離婚する確率が高い!

今回のお話しも含めて、浮気の回数浮気の度合いによって離婚する確率がアップする傾向にあるようです。

結婚している場合「1回の火遊び程度なら」と許してしまうパターンが多いですが、1回の火遊びが大炎上するかもしれないと考えると男性には慎重になって欲しいものです。

浮気するタイミングとして、

  • 奥さんが妊娠したとき
  • 奥さんに女を感じなくなったとき
  • 家族の愛情に慣れてしまったとき
  • 子育てがひと段落したとき

などが挙げられます。

「浮気くらいするでしょ!」なんている気持ちで過ごせたら一番ですが、そうはいかないもの。

人間は何歳になっても恋する生き物です。

家庭を大事にしながらトキメキを求めてしまうのは誰にでもあること。

しかし、その先にあるのが破滅だとしたら踏み込むのは非常に危険です。

大事な相手や守る家族がいる以上は失うものの大きさを今一度考えてみてください。

人を不幸にして幸せになれる人はいませんから。

「1回の浮気が破滅への入口」

これを覚えておいてくださいね。

おすすめの記事